私の更年期障害|48歳頃に閉経、50歳頃に階段を下りられないくらいの激しい眩暈(もとがや真理子さん)

寄稿:東京都在住 もとがや真理子さん(57歳)

いちばん特徴的だったのは眩暈でした。階段を下りられないくらいの激しい眩暈でした。

48歳頃に閉経しましたが、眩暈が出たのは約2年後の50歳くらいだったので、更年期症状と閉経時期は必ずしも一致しないんだなと思いました。

対応策

耳鼻科でメニエール病ではないと診断してもらい、消去法で更年期ではないかという判断で治療が始まりました。投薬のみでしたが、数週間で収まりました。

更年期に悩む方へのアドバイス

おかげさまでそんなに更年期症状は酷くは出ていなかったのですが、周りには悩んでいる方が多くて逆に眩暈くらいでは言いにくいところもありました。

職業柄、お客さまも更年期症状で悩んでいる方が多く見られます。

医療機関へ行くことへ抵抗を感じている方も多いようです(これぐらいで…とか、病気ではない…等)。

運動や睡眠、気持ちの持ちようも大事ですが、辛い症状が改善されない場合は早目に婦人科などで診てもらい、ホルモン療法や漢方薬などを活用するのもお勧めしています。

もとがや真理子さん Profile
広尾・南麻布で50歳からのエイジングケアエステサロン「マティエ・マリー」を主宰するオーナーセラピスト
SNSアカウントで50代からのスキンケア、ダイエット、マインドについて毎日情報発信中
もとがや真理子さんのツイッターインスタグラム

東京広尾・南麻布のエステサロン 50歳からのエイジングケア マティエ・マリー matie-marie

広尾・南麻布 50歳からの美肌をつくるエステサロン 広尾駅から徒歩5分 筋膜リリースのエフェクティブタッチ®と、還元水素…

はじめまして、エイジングケアパートナーのもとがや真理子と申します。広尾・南麻布で、エステサロン50歳からのエイジングケア…

関連記事

たった一枚の写真だけで親近感を持ってしまうことがあります。2021年4月24日の美人さんであるもとがや真理子さんもそのお一人で、この写真を見ただけであの当時の空気感を思い出す方も多いのではないでしょうかこの投稿をIns[…]

50s.online編集部では未だ十分に認知されていない「更年期障害」の具体例をご紹介することで、各家庭や職場での理解を促進するキャンペーンを行っております。

また「更年期障害」は人によってそれぞれ症状と対応が異なると言われておりますので、あくまで参照資料としてお読みいただくようお願い申し上げます。
Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…