お受験ママの相談、中学受験指導の日々を送るkazurinさんの夢はお店のオーナー

「アラフィフ京美人で医大生の母」としてご紹介させていただいたkazurinさんに1年ぶりにご連絡させていただき、この1年間の近況と今後のご予定や夢などをお聞きしました。


医学部に通う息子も6年生となり、マッチングで研修(医)先も決まり、あとは、国家試験を残すのみとなり、仕事三昧の夫を横目に家庭を守り、無我夢中にかけて来た子育てもひと段落。

悩み多きお受験ママに、自身の経験が役に立てばと、
『プロデューサーになっちゃダメ!!母はマネージャー役に徹する中学受験』をキャッチフレーズに、悩み多きお受験ママの相談、中学受験指導の日々。

一人息子が医療の道に進んだ事をきっかけに『医は食にあり』だと気付き、『医食同源』をモットーに薬やサプリメントに頼らず、日々の食生活を見直し、食の大切さをはじめ、食べる事、美味しいものetc… インフルエンサーという立場からも食に関する情報を発信しています。

これからも受験と食、健康 美容を融合した情報発信、そして、料理好きも相まって小さなお店が持てれば…と、そんな夢も持ちつつ、2022年を迎えています。


kazurinさん、お忙しい中ありがとうございました。ますますチャーミングになっていくお姿を拝見し、その秘密が実践されている『医食同源』ということで、その成果はぜひkazurinさんのSNSでご確認ください。

ということで、「今日の美人さん」2022年の年頭を飾っていただいたkazurinさんのご紹介でした。

※以下は、昨年に紹介した記事になります。


美容エステに熱心なkazurin(かずりん)さんはアラフィフの京美人ママ。しかも国公立医学部に通う医大生の息子さんがいるとのことで、全国の受験生のお母さんたちにとっては羨望の的じゃないかと「今日の美人さん」に決定です。

kazurinさんがインスタグラムをスタートさせたのは2017年10月20日。初ポストはバルミューダのトースターということで、筆者の記憶の限りでは初投稿にトースターを選んだのはkazurinさんだけかと。


インスタ開始から約1年後に、初めてそのお顔を公開してくれたのが、2018年7月29日。

この頃の投稿に君島十和子さんや渡辺美奈代さん、水谷雅子さんらを目標に美活動していたとの書き込みを見つけました。

そして「何をどう足掻いても焼け石に水、奈落の底に落ちて行くのみ」と自嘲されていましたが、いやいやそんなことはありません。

ちなみに君島十和子さんと水谷雅子さんのインスタを調べてみました(2020年11月13日付)。

kazurin水谷雅子君島十和子
投稿数993件4013件210件
フォロワー数6.9万人4.7万人1.8万人
フォロー数1014人447人53人

インスタグラムの中ではkazurinさんの勝利だと断言してもいいかと。フォロワー数が多いというは、やはり理由があるからで、こんな詳しい文章を書ける人はそうそうおりません。


ということで、中学受験の相談や美容エステの相談に乗ってくれるとのことで、お悩みがある方はぜひkazurinさんにコンタクトを。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。