笹川正子さん56歳の2022年の目標はジャズ歌手デビューでインスタセミナーも

「笑顔で世の中を元気にしてくれる笹川正子さん55歳」としてご紹介したのが約1年前。久しぶりに正子さんにコンタクトさせていただき、この1年間の状況や今後のご予定等をうかがうことができました。

●この1年間はどうされていましたか?

2021年はミセスコンテストの新潟大会を立ち上げました。

コロナ禍での開催の為、運営に制限はありましたが、予想を超えて多く方々に出場して頂き、結果的に大成功を収めました。

特に99歳のエイジレスビューティーの方にご参加いただいたことで、メディアにも取り上げて頂きました。

彼女の挑戦は人生100年時代への素晴らしいロールモデルだと思います。

●今後のご予定をお聞かせください。

昨年のコンテスト運営を通じてSNS発信の重要性を再確認しました。

今年はインスタグラムの他にTwitterやYouTubeを活用して、いろいろ発信していきたいです。
Twitterは、このお正月に4000フォロワー達成しました。今年夏までには1万フォロワー達成したいですね。

また、昨年末からジャズヴォーカルを習いはじめました。今年の春頃に都内でジャズセッション参加したいわぁ✨ ジャズ歌手デビューですかね(笑)😅

●これだけは言いたい!をお願いします。

私はこのインスタグラムを通じて多くのチャンスを得ました。インフルエンサー活動はもちろん、コンテスト運営のお声がけも。

多くの方にインスタグラムの運用ポイントをお伝えする“綺麗になるインスタセミナー”をお知らせしたいです。

“3ケ月で1万フォロワー”を達成する8つのポイントをお伝えしています。インフルエンサーになって多くのチャンスを引き寄せて下さい⭐

興味のある方はぜひDM下さいませ😊


正子さんお忙しい中ありがとうございました。

正子さんが今年夏までにフォロワーを1万人にしたいというTwitterアカウントはこちらになります。

1年ぶりのやりとりでしたが、ますますパワーアップされたご様子。正子さん曰く「納豆ご飯大好き陽気な新潟のおばちゃん」とのことですが、今年も正子さんの動向に目が離せないようです。

※以下は、昨年に紹介した記事になります。


朝一のインスタチェックでこの笑顔が出てくると、なぜか今日も頑張るぞと思ってしまう魔力の持ち主、それが笹川正子さん。

ここまで大きな笑顔を見せてくれる人も珍しく、まずは11月18日の夜20時に注目で、どんな話が飛び出すのか?


笹川さんの初投稿は2015年2月16日。日経MJによる女性の幸福度ランキングで、笹川さんの地元である新潟県が26位であることを伝えていますが、その当時からご本人はもとより、世の中の女性の幸せや美というものに関心があったんだと推測です。


笹川さんは新潟県長岡市出身で平成18年に「ささがわコンタクトレンズ」を起業。

そして齢50を過ぎて新しいことにチャレンジしたいとのことで Mrs. Japan International Global に応募。

そこからあっという間にクラシック部門でグランプリに立ち、日本一の美女認定。さらに半年後にマレーシアで行われた世界大会(2018-2019 Mrs. International Global)でInternational universal Ambassador賞を受賞という快挙。


ミセスジャパンインターナショナルグローバルの概要などは笹川さんの公式サイトに詳しく書かれていますのでご参照ください。

2018-2019 Mrs.International Globalの日本代表 笹川正子のページ。お洒落や美容に気遣うこ…

アラフィフ世代にとって瞳に恋するほど情熱的になるのもアンチエイジングのためにはいい方法。でも本当の眼も大切にしなくちゃと思う「ささがわコンタクトレンズ」社長の笹川正子さんの紹介でした。

新潟県長岡市大島本町ささがわコンタクトレンズ笹川眼科併設…

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。