福島県いわき市在住のHi-ro(ヒロ)さんは2022年3月に1stミニアルバム「Aspiration」でCDデビュー

2022年1月27日にご紹介させていただくのは、福島県いわき市にお住いのHi-ro(ヒロ)さん50歳。

Hi-roさんはこの3月26日に子供の頃からの念願だったCDデビューをするとのこと。しかも収録されている曲の作詞作曲は全てHi-roさんが担当されたということで、そのマルチな才能に大拍手。

「50歳から何かを始めても遅くない」、そう教えてくれるHi-roさんは一体どんな人生を歩まれてきたのか? ぜひとも教えていただきたく、手記をお願いいたしました。

●Hi-ro(ヒロ)経歴

昭和46年(1971)生まれ。50歳。福島県いわき市出身。
主人と二人の娘の4人暮らしです。

〇幼い頃から「歌手・俳優」なることが夢

歌を歌ったり、お芝居をすることが大好きな子供で、家族や親戚の喜ぶ顔に幸せを感じておりました。

高校入学と同時に俳優養成所に所属し、お芝居のレッスン等に励んでおりましたが、中々芽が出ずに断念。

高校を卒業後、上京し、医療事務の仕事に就きました。

〇後悔したくない!これで最後!再挑戦しよう!と思い立ち、夢に向かって再挑戦!

22歳になり、仕事も順調でしたが、どうしてもやり甲斐を感じられずに悶々と過ごしておりました。

このままで終わりたくない!後悔したくない!という気持ちが徐々に大きくなり、もう一度芸能活動を再開することにしました。

〇様々なアルバイトを経験!

時間が拘束されてしまう正社員の仕事を辞め、アルバイトを複数掛け持ちする生活に入ります。

とにかく、様々なアルバイトを経験しました。ポスティング、チラシ配り、ティッシュ配り、食品製造工場、パチンコ屋のイベント手伝い、シール貼り、野菜の配達など・・・(笑)

芸能活動を優先するため、スケジュールの都合がつきやすい日雇いのアルバイトや早朝・深夜のアルバイトが多かったです。

〇劇団・プロダクションに所属。芸能活動再開!

舞台やテレビ・映画のエキストラ、バラエティー番組や再現ドラマ・CM、定期的なライブ活動や雑誌グラビアなども行っておりました。

雑誌グラビアは想定外だったのですが、事務所の方に「どこからきっかけを掴めるか分からないから何でもやったほうがいい」と言われて渋々了解しました(笑)

〇体調不良を機に芸能活動を引退

20代の頃は、極端なダイエットが原因の「摂食障害」という病に苦しみました。拒食、過食を繰り返し、体調はいつも優れず、痩せたり太ったり。

精神状態も不安定になってしまった為、芸能活動が続けることが困難になり引退を決意しました。

〇癌の告知を受け、余命を宣告される。→ 誤診

耳の下にある耳下腺と呼ばれる場所にシコリが出来ました。大学病院で検査をした結果、耳下腺癌と宣告されました。

セカンドオピニオンで別の大学病院へ受診しましたが、○○大学病院さんで検査したのだから間違いないでしょうと言われ、手術することになりました。

しかし、手術日の当日、退院となりました。

親戚の知り合いの医師から、若い人の病気ではないから手術は中止して再度調べたほうがいいとアドバイスを貰ったためです。

その後の検査の結果、なんと癌ではなく、ただのリンパの腫れ。誤診でした。耳の下にメスを入れるということは、顔が麻痺して歪んでしまうということ。危ないところでした。

〇結婚 → 離婚 → 再婚

2人の娘に恵まれましたが、離婚。実家のある福島へUターンし、就職。育児と仕事の両立に悪戦苦闘しながらも、シングルマザーとして18年過ごし、縁あって2年前に再婚しました。

〇沸々と「歌いたい!」願望が強くなっていく

子供に手が掛からなくなり、会社と自宅の往復の毎日に「私の人生このままでいいのか?」と思うようになりました。

「ボイストレーニングでも習ってみようかな・・・」と思い立ち、インターネット検索をして偶然見つけたのが【慰問演奏バンドメンバー募集】の記事でした。

〇慰問演奏ボランティアを開始!

バンドを組み、高齢者施設・障害者施設など様々な施設へ出向き、音楽を届けるボランティアを始めました。

また、ホテルやイベントなどでも演奏を行いました。暗い表情だった方が、演奏が進むと同時に表情が明るくなっていく姿はとても嬉しかったですし、涙を浮かべながら素晴らしかった・感激したという感想を頂くことが度々あり、もっと人々の心に音楽というビタミンを届ける活動がしたいと思うようになりました。

〇50歳にして全曲作詞作曲のミニアルバムを発売!

なんて無謀なのでしょう(笑)50歳にしてCDを出してしまいました!(笑)

何がやりたいの?いまさら何をするつもり?などの批判を想定していましたが・・・・応援してくれる友人がとても多くて、嬉しかったです。

自分の歌が欲しい、自分の作った歌を歌いたいという願望があったので、思い切って発売すること決めました。

〇ミセス日本グランプリに応募!ファイナリストに選出される!

50歳を機にもう一つ挑戦したのが、ミセスコンテストへの出場です。

これまで、美容を考える暇もなく慌ただしい毎日を送っていたのですが、このままでは女性としての魅力がなくなってしまうという危機感を感じ、ダイエット・美活を開始!

モチベーションを維持するため、ミセス日本グランプリに応募しました。ボランティア活動を積極的に行っている団体ということもあり、数あるミセスコンテストの中から選ばせていただきました。

応募して良かったと思うことは、素晴らしい生き方をしているミセスの方々と出会えたことです。このご縁を大切にして、これからも社会貢献活動を行っていきたいと思います。

●これまでの人生の中で最大のピンチ

やはり離婚したことが最大のピンチでした。

2人の幼い娘を育てるために、安定したお仕事を見つけなければなりませんでしたが、スキルも資格も無かったことと、幼い子どもがいることを理由に社会復帰がとても難しく、しばらく深夜のアルバイトのみで生活をしていました。

また、娘たちを保育園に入れることが出来なかったので、昼間は育児で眠れず、睡眠時間は一日2~3時間という生活が2年ほど続きました。体重は一気に8キロも減ってしまいました。

●これからの夢や目標

これからもミセス日本の会での社会貢献活動と音楽活動を進めていくと同時に、2022年は勉強の年にしたいです。

1月からメイクアドバイザーとしての勉強を始めました。さらに、立ち振舞・マナーや礼儀についての勉強や、健康食にまつわる勉強もしたいです。

また、これまでの経験を活かし、女性の社会復帰支援活動も進めて行きたいと思っております。


Hi-roさん、お忙しい中ありがとうございました。

早速ですが、こちらがHi-roさんのファースト ミニアルバム「Aspiration(アスピレーション)」のプロモーションビデオになります。

このミニアルバム「Aspiration」は、Hi-roさんの公式サイトですでに予約販売されていますので、購入されたい方はこちらからお願いいたします。

Hi-ro OFFICIAL SITE

Re Born ! Re Style !  50歳からの再スタート。1971年生まれ 福島県いわき市出身1990年…

また、心に染みる名曲を切実に歌い上げているHi-roさんの公式YouTubeチャンネルはこちらになります。

YouTube

□□ Hi-ro(ヒロ)□□Re Born ! Re Style !  50歳からの再スタート!1971年生まれ…

ミニアルバムのタイトル「Aspiration」の意味は“自分が成し遂げたい事に対する強い思い”。

まさにその願いを実現させて、50歳になっても遅くないというメッセージを寄せてくれたHi-roさんに心から感謝して本日の美人さん紹介とさせていただきます。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。