柳谷理佳さんはドレスデザイナーで「東北ビューティーカレッジ」総合プロデュース代表

2022年12月19日にご紹介させていただくのは、仙台市青葉区でドレス&セレモニープロデュースサロン「スプランディッド ブランシュ」を主宰されている柳谷理佳(やなぎや りか)さんです。

理佳さんはドレスデザイナーという本業の傍ら、東北地方の女性たちのための元気プロジェクト「輝く一歩を踏み出す私たちのランウェイショー」アンバサダーや、手作りの素晴らしさを伝えるため手芸教室のボランティア活動も行っており、その活躍の場は拡がるばかり。

また、プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスのチアリーダー2期生等、多彩な経歴の持ち主である理佳さんに、なぜそこまで無償の行為を行えるのかをぜひ教えていただきたく、理佳さんに手記にまとめていただきましたので、ぜひご一読ください。

スプランディッド ブランシュ代表 柳谷理佳

トータルビューティーコーチ/プロフェッショナルドレスデザイナー
●国際ビューティーイメージコンサルタント ●メンズイメージコンサルタント

心までコーディネートする「美と情熱」のプロフェッショナルドレスデザイナー。

ファッションモデル、レポーター、専門学校講師を経て、結婚相談所のビューティーコーチ、自治体・企業から依頼の講演活動を精力的にこなす。2005年Splendide blancheを立ち上げ、手がけたドレスは800枚以上、様々なウェディングをプロデュース。東日本大震災後、地域活性化のため東北の生地にこだわり、オリジナリティを追求。その一方、児童館での手芸教室、老人ホームでの健康講座等ボランティア活動も継続。2019年第10回ミセス日本グランプリファイナリスト。2020年より、ウェディング&セレモニープロデュースをさらに一歩進めて、衣・食・美・メンタルも含めた「美しく生きる知恵」を共有できるサロンとなるよう活動を開始。

S45年1月31日生まれ 青森県青森市出身
3歳から手先の器用な躾の厳しい祖母に育てられる。世界に1つの手作りの洋服をいつも着せられ、街では「はいからさん」と名付けられて育つ。洋服で愛情を受けた影響で、宮城ドレスメーカー専門学校で衣装制作の基礎を学ぶ。同時にファッションモデル事務所にスカウトされ、レポーター経験、ゼクシーモデルズ、数々のミスコンテストに挑戦し、今の美の仕事に結び付く。

出典引用元:About – [Splendide blanche|スプランディッド ブランシュ]

これらの経歴を活かし2022年、東北でいつまでも健康で美しく外見だけでなく内側から輝きを徹底にサポートする地域密着型の「美」のレッスンを経て、「レッドカーペットの花道を歩く」「東北ビューティーカレッジ」総合プロデュース代表に就任いたしました。

●これまでの人生の中で最大のピンチ

3歳の時から両親が居ない、兄妹も居ない環境で親戚に預けられた幼少期を経て、結婚7年後には最愛だった夫が他界。これまでの人生は波乱のジェットコースターでした。

これら全てを糧として無償の愛を私自身と皆さんに求め、提唱しています。そしてドレスデザイナーの立場から「女性が元気になると地域が元気になる」との想いで日々、美の勉強にチャレンジ中です。

●一番嬉しかった事

家庭には恵まれてなかった分、出逢う人には大変恵まれてdressショップを立ち上げられた事です。

5着のデザインしたドレスを花屋さんでシェアしてもらいながらコツコツとスタートさせ、一年後にはサロンがオープン。無我夢中の日々でした。

夢が叶った日は涙が出るほど嬉しかったです(dressショップは15年間、なんとか続いています)。

●これからの夢&目標

人生半ばに入り、身体の変化とともに健康面も美容も意識しながら、100歳までバリバリと仕事したいですね。

普段「モデル」や「ランウェイ」などと関係が薄い世界にいる女性たち、ある人は農家の主婦であり、ある人はキャリアウーマンであり、ある人は障害を持つ人であり、そんな女性が、笑顔で美しくあることによって地域も一緒に元気にさせる「輝く一歩を踏み出す私たちのランウェイショー」アンバサダーの仕事にも力を入れたいと考えています。

そして、日本の和のファッションにSDGSを取り組んだ新しいデザインを世界に広めたいですね。

普通の方が世界のファッションショーでランウェイを、素敵な夢を必ず実現させたいと考えております。


理佳さん、お忙しい中ありがとうございました。

理佳さんが主宰されているドレス&セレモニープロデュースサロン「スプランディッド ブランシュ」の公式サイトとSNSアカウントはこちらになります。

立ち振る舞いを含めたトータルコーディネートをしてもらえるとのことですので、結婚式をお考えの方は必見です。

※画像をタップするとジャンプします。

理佳さんはご自身のSNSアカウントでも情報発信されていますので、こちらも要チェックです。

「女性が元気になると地域が元気になる」という想いの元で活動されている理佳さんに心から敬意を表し、これからも理佳さんの動向に注目していきたいと思います(50s.online編集部)。

仙台青葉区ウエディングドレスデザイナー柳谷理花さんのプロフィールページです…

Splendide blanche|スプランディッド ブランシュ

華麗な白という名のドレス&セレモニープロデュースサロン。[スプランディッド ブランシュ]…

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…