田中麻由子さんは心理セラピスト「今、どんなに辛い状況でも必ず良くなっていくし、大丈夫」

2022年1月9日にご紹介させていただくのは、昨年から心理セラピストとして活動を始められた田中麻由子さんです。

麻由子さんが心理セラピストになられたきっかけは「コロナ禍になり心身のバランスを崩す方が周りで増えていくのを目の当たりにして、学んだことを活かす道はないか」と模索された結果とのこと。

麻由子さんが心理セラピーに出会った経緯を含めて、その経歴とこれからの目標をぜひ教えていただきたく麻由子さんに手記にまとめていただきましたので、ぜひご一読ください。

心理セラピスト 田中麻由子

【経歴】

父親の海外赴任に伴い、0-3歳、10-14歳までアメリカで暮らす。

その後は日本で教育を受け、大学を卒業後、第一次就職氷河期の年に就職する。

しかし、会社員生活が合わず、2年半で退社。もともと勉強したかったファッションを学びにNYに渡る。

1年間、FIT(NY州立大ファッション工科大学)に在籍し、帰国。

翌年、結婚し1年後に長男を出産。その後長女を出産し、家事育児専念の生活に。

下の子が手が離れた頃から、パートで英語教室の講師として勤務を始める。

【今までの最大のピンチ】

12年ほど前からパニック障害を発症し、東日本大地震後に鬱を併発。生活がままならない状態に。

病院に行くも投薬のみで改善せず、知人の紹介で心理セラピストの元を訪ねる。

セッションを重ねるごとに、徐々に心も身体も回復していき、心理セラピーの効果の高さを実感する。

元気になった2016年ごろから、セラピーを自分のために学び始める。

英語講師をしながら学びを深めていったが、コロナ禍になり心身のバランスを崩す方が周りで増えていくのを目の当たりにして、学んだことを活かす道はないかと考え始め、今年からセラピストとして活動を始める。

【今後の目標】

心理セラピーの良さを広めていき、1人でも多くの方を元気に幸せにしていくこと。

今、どんなに辛い状況でも必ず良くなっていくし、大丈夫だということを発信していくこと。
後々は、子供たちの心のセルフケアにも携わっていきたいと考えています(現在、武蔵野大学通信教育部で心理学を専攻中)。


麻由子さん、お忙しい中ありがとうございました。

麻由子さんのセッションへの申し込み方法は、LINE公式アカウントへの登録が必須となっております。

心理セッション、数秘術セッション、OSHO禅タロットカードリーディングの3つのコースがあります。

note(ノート)

はじめまして。 心理セラピストのたなかまゆこです。 突然ですが、みなさんは心理セラピーにどのようなイメージをお持ちでし…

note(ノート)

⭐️数秘術とは 数秘術は昔からある占いの一つで、英語では「ヌメロロジー(numerology)」と言います。 その起源…

note(ノート)

あなたの潜在意識を映し出す鏡、人生を後押しするOSHO禅タロットを体験してみませんか?禅は深い調和のうちに …

麻由子さんはご自身のSNSアカウントでも情報発信されています。経験に基づいて綴られた文章は、オトナ女子世代に響くこと間違いなしです。

「今、どんなに辛い状況でも必ず良くなっていくし、大丈夫」という麻由子さんの言葉を、読者の皆さんに改めて強調して本日の美人さん紹介とさせていただきます。

lit.link(リットリンク)

セラピスト、心理セラピー/数秘術/カードリーディングを使ったオリジナルセッションであなたのお悩みを解決し、ありのま…

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…