押し花スマホケース講師・中丸摂子さん60歳の人生の軌跡・小4で腎臓、48歳で副腎を患い57歳で結婚

2022年4月11日にご紹介させていただくのは京都府にお住いでオンラインや対面で押し花スマホケース講師をされている中丸摂子さん60歳。

幼い頃から病弱だった摂子さんが57歳で結婚され、現在は「素敵なパートナーや友達、仲間に出会い、自分が一番好きなお花の仕事ができている今が最高に幸せな時間です」と言う摂子さんの人生の軌跡をぜひ多くの方に知っていただきたく手記をお願いいたしました。

中丸摂子 私の半生とこれからの目標

●経歴

昭和36(1961)年 神奈川県川崎生まれ。
現在60歳です。

3歳で父の転勤で京都に移住。家族構成は両親と1学年下の妹。

小さい頃から体の弱かった私は幼稚園の時、肺炎で一ヶ月入院し、小学4年生で腎臓を患い半年の入院。

退院してからも家で安静にしてないといけない状態でした。いつも体育は中学生まで見学をしていました。

外で健康に楽しく体育や遊びをしている友達を見て、とても辛い毎日でした。小学校の時はクラスの皆と一緒に修学旅行も行けませんでした。

布団の中で悲しくて泣いてばかりいて死んでしまいたいなんて思ったりしました。

小学校の頃は父に車で送り迎えをしてもらい、母には通院や看病で大変迷惑をかけました。
中学に入り体育は相変わらず見学組でしたが、少しずつ良くなり修学旅行はクラスの皆と初めて伊豆に行けたのがとても嬉しかったです。

高校生になると少しずつ体育の授業にも参加できるようになり、スキーやテニスを楽しむことができるようになりました。

今まで、楽しめなかった分を取り戻すかのように友達と勉強やスポーツを楽しみました。

物心つくとCAになって世界中を飛び回りたいと夢見るようになり、英語実務の勉強に励みましたが、体が弱いので両親が大反対。

結局、親の紹介で大手企業に就職したものの、事務職はあまり向きませんでした。

同じことをコツコツ続けるお仕事と夢の仕事とのギャップで、親から紹介してもらったのに3年目で辞めてしまいました。

その頃、優しかった母が亡くなり、その喪失感は言葉にできないほどでした。母が亡くなるのを受け止めるまで10年かかりました。

小さい頃からお花を摘んで楽しんでいたからお花に魅かれたのでしょうか?その頃、池ノ坊華道と巡り合い、お花と関わる時、気持ちも癒されお花の世界が楽しくて楽しくてとてもはまりました。

お花は辛い時、とても癒してくれたり、元気をもらえます。いつも友達やお花があったので頑張れました。

ただ、一度会社を辞めると正社員になるのは難しく、エレクトーンの講師を目指しながら、メーカーで派遣社員として働いていましたが、講師資格まであと少しというところまでいったものの、やはり働きながらの練習量では足りず、断念しました。

その後、フラワーアレンジメントを習い始め講師を目指しました。

派遣ではお給料も少なく、ダブルワークをしている時もあり、自転車操業のような日々を過ごしていました。

父と同居しておりましたので家事もあり、とてもハードな毎日でした。休日はフラワースクールでインストラクターをしていました。

直近では、世界中に拠点が在る奉仕団体の事務局で働き、普通に生活していたら出会えないような活躍されてる方達に囲まれ、色々な面で人生の勉強になりました。

3年前に素敵なパートナーと巡り合い57歳で結婚し、退職を機に家で好きなお花の仕事をすることにしました。

現在は主婦業とオンライン・対面で念願のお花に携わる押し花スマホケースのお教室と、インスタグラム講師をはじめ充実した日々を過ごしております。

●人生のピンチ

48歳の時、副腎に腫瘍が見つかり、色々な病院では治せないと言われ、京都大学病院で20時間の手術をしていただき、生死を彷徨いましたが、先生方のお蔭で助かりました。

不思議な体験ですが、甥っ子たちが夢に現れて、目が覚めました。生きてることがありがたく、当たり前の事にすごく幸せを感じています。

それから、再発を恐れながら、定期検査を繰り返してきましたが、お蔭様で現在はとても元気に過ごしています。

●今までで一番嬉しかったこと

健康面や仕事で思うようにいかない辛い時期が長かった分を取り戻すかのように、素敵なパートナーや友達、仲間に出会い、自分が一番好きなお花の仕事ができている今が最高に幸せな時間です。ワクワク刺激に富んでいる毎日を過ごしています。

●これからの目標

自然が織りなすお花の色や形の美しさ、華やかさ、香りにいつも感動します。お部屋の中やお庭に綺麗な色のお花があると、気持ちが豊かになり、ワクワクととても幸せな気持ちになります。

私自身辛い時にお花に癒され、元気をもらってきましたので、沢山の方にお花で幸せを運びたいと思います。押し花スマホケースなどの教室をオンラインや対面でしておりまして、講師資格を取られた方が教室の運営をしていくのにお役に立つようにインスタ講師も始めました。

限りある人生をパートナーや友達と楽しみながら、沢山の方のお役に少しでも立ちたいと思います。


摂子さん、お忙しい中ありがとうございました。

摂子さんがハンドメイドのインスタ講師を始められたSNSアカウントはこちらになります。
押し花スマホケースについても、このアカウント経由で摂子さんにコンタクトできますので興味のある方はぜひご参照ください。

人の人生は人それぞれ。幸せの感じ方も人それぞれという事実を改めて教えてくれた摂子さんに心から感謝いたします。

そして、パートナー様と末長くお幸せに暮らしていただきたいと願い、本日の美人さん紹介とさせていただきます。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…