三重県四日市市内にパーソナルトレーニングとエステを併合したサロンをオープン予定のMakiさん

「1969年生まれのMakiさんは成人した息子さんのママ」として2020年11月26日にご紹介させていただいたMakiさん。

その当時、MakiさんのSNSはフォロワーさんが8万人超えだったのですが、2022年1月に確認したところ、その数12万人ということでMakiさんのパワー畏るべし。

インフルエンサーとして活躍著しいMakiさんに近況を教えていただきました。


昨年は、長男が結婚をし、次男は大学卒業して社会人となり、子育てがひと段落がついたこともあり、人生の第3章を自分らしく色々なチャレンジと経験をしました一年でした。

初めてコンテスト(なでしこインターナショナル)に出場し、母親がたくさんの想いを込めて作ってくれた着物を着て、着付け、マナー、ウォーキング、スピーチを経験しました。

人前で表現すること、的確に相手に思いを伝えることを学び成長に繋がりました。

ファイナリストに選んで頂きましたがコロナ禍で、日本大会は辞退致しましたが、その時のご縁や学びは一生の宝物になりました。

改めて、何歳になっても変わることができると確信致しました。

●パーソナルトレーナーの資格取得
自分が老後の健康に始めたジム通いですが、身体が健康だと気持ちも元気で明るく過ごせます。

健康寿命をみんなで伸ばしていきたいと願い、しっかりとした知識で指導ができるようにと資格取得しました。

●【ろっ骨ロック】の販売開始
M’acul K (マクールケイ)のスポーツブランドとして、着用して肋骨を閉めることで、くびれを作り引き締める【ろっ骨ロック】を販売開始しました。

そして今まで学んだこと経験を生かし、パーソナルトレーニングとエステを併合したサロンをこの春に三重県四日市市内にオープン予定しております。


Makiさん、お忙しい中ありがとうございました。

MakiさんのSNSの投稿数は1000件を超えておりますので、その中からピックアップして引用紹介することは非常に難しく、Makiさん承諾の元、そのポストの一部をこちらで紹介させていただきます。

インスタグラム @maki_s0205

パーソナルトレーニングとエステを併合したサロンをこの春にオープンするとのことで、その告知はSNSで行われることでしょう、

それも含めて、これからもMakiさんの動向に注目したいと思います。

※以下は、昨年に紹介した記事になります。

フォロワーが8万人以上いるのも当然のMakiさんの美貌。1969年生まれで25歳と22歳の息子さんがいらっしゃるとのことで、息子さんの友人がMakiさんに恋い焦がれても不思議じゃない魅惑の美女。

それにしてもインスタ開始3年弱で8万人以上のフォロワーがついた秘訣は何だろうかと全ポストをチェック。

そしてすぐに感じたことは「Makiさんはカッコいい」ということ。誤解を恐れず言い切れば、男前なんだと思うこの海外ファッション雑誌のような趣きと、ポージングの綺麗さ。

海の近くにお住まいなのか、Makiさんのポストには海岸で撮った写真も多く、しかもビキニ姿もあってまさに福眼。

そんなMakiさんに感謝を込めて、パク・ソジュンの歌を置いておきます。韓国ドラマ『魔女の恋愛』の挿入歌で「僕の心に入ってきて-Come into My Heart-」。

くれぐれも、その美貌で若い男の子を惑わせちゃいけませんと余計なことを書いて、Makiさんの紹介でした。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。