杉野信子さん60歳「普通の主婦でも何歳からでも輝けることを証明していきたい」

2022年6月10日にご紹介させていただくのは、今月で60回目の誕生日を迎えられる杉野信子さんです。

信子さんは自称“専業主婦の飯炊きババァ”とのことですが、ミセスオブザイヤーコンテストの「愛と感謝にあふれた女性になろう」という趣旨に共感して2021年度ミセスオブザイヤー大阪大会に参加。

それ以降、同世代に向けて積極的に情報発信されている信子さんに簡単な経歴とメッセージを寄せていただきました。

●経歴を教えてください。

昭和37年(1962)6月27日生まれ。60歳になりました。孫が4人いて、孫と出掛けると母親に間違えられることも。

自然食品等の研究をしている母親のおかげで、子どもの頃にデブってた身体がスリムに!しかしその母親も54歳で亡くなり…私は自然食品にはこだわらず好きな物を食べてます。

今現在は、このプロポーション維持のために朝の宅トレと夜にジムで泳ぐことを続けています。

また、夕方18時以降は水以外取らないように心がけています。

インスタを通して2021年度ミセスオブザイヤーというミセスコンテストに出場。日本大会ファイナリストになりました。

今年は美と健康にさらなる進化を求めベストボディジャパンに出場いたします。

●一番のピンチは?

最近の事ですが朝、目を開けると激しい目眩と吐き気が!家に誰もいないし医者にも行ける状態でないので人生初めて救急車のお世話に。救急車の中で死ぬかと思いました。

診断の結果、頭に異常はなくてメニエール病でした。場合によるとそのまま入院してもらいます!って言われましたが、日頃運動していたのが良かったのか入院する程度ではないと目眩止めの点滴だけして自宅に帰りました。

大事には至りませんでしたが、改めて健康の大切さを痛感させられました。

●これからの目標を教えてください。

インスタ等を通じで同世代の方に勇気と元気を与えていきたいです!

そして普通の主婦でも何歳からでも輝けることを証明していきたいです。


信子さん、お忙しい中ありがとうございました。

信子さんが同世代に向けて積極的に情報発信されているSNSアカウントはこちらになります。

コロナ禍で困難な状況が続く今だからこそチャレンジしよう

年だからお金がないからと、自分に制限を作らず可能性に賭けてみたい

自分にもっと自信を持ち美しく輝いていたい

美しくなると幸せになる。自分が幸せになると周りの人にも元気と勇気を与え、その人もまた幸せになる

信子さんの言葉に深く共感するとともに、これからも信子さんの動向に注目していきたいと思います。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…