青山依央さん「美容とファッションを中心にグルメやライフスタイルなども発信していきます!」

2022年9月30日にご紹介させていただくのは、今年で50歳になられた東京にお住まいの青山依央(あおやま いお)さんです。

依央さんは会社員として働く一方、「モデル兼インフルエンサー」としても活動されている方。

「人生100年時代、後半戦も「マルチタレント」として頑張ります!!」と張り切る依央さんに、なぜ「マルチタレント」と呼ばれるのかを含めてその半生を手記にまとめていただきましたので、ぜひご一読ください。

モデル兼インフルエンサー 青山依央

◆経歴

昭和47年(1972)4月生まれ、今年で50歳。
東京都出身

物心ついた時から、絵を描く事が好きだった幼少期。将来の夢は漫画家でした。

小学生になってからは、幼なじみの誘いで演劇クラブに所属。

声を出して表現することの楽しさを知り、中学生時代も演劇部で活動。

高校入学前に声優兼モデル事務所のオーディションを受けて所属しようとするも、母の反対により断念。

高校生時代は、各種行事に大忙しの3年間でした。

体育祭ではダンスを踊り、学園祭ではバンドのボーカル、合唱祭ではピアノの伴奏、演劇祭では主演、卒業アルバムでクラス全員の似顔絵を描くなど、この頃は担任の先生に「マルチタレント」と呼ばれていました。

そして専門学校でグラフィックデザインを学び、卒業後は某フッション雑貨メーカーの会社に就職。

そこで夫と出会い、寿退社したのは25歳の8月。今からちょうど25年前です。

28歳で息子を出産。

思いっきり子育てを楽しんだ後、幼稚園入園と共に、派遣社員として事務の仕事を始めました。

その後は、やっぱり色々と好奇心旺盛な私なので、OLの傍ら自宅でジェルネイルと、後に耳つぼのサロンをオープン。

各地で開催されていた美容イベントやママフェスにも多数出展しました。

モデルコミュニティーにも登録し、雑誌やテレビ出演などの仕事もこの頃から始めることに。

また、各種イベントでは沢山の起業家さんと出会い、その方々の商品で私が素敵だなと思ったモノをSNSで紹介する様になりました(PR案件ではありません)。

すると、「私もそのアクセサリーが欲しい!」「私もその施術受けてみたい!」など、毎回反響が大きいことにビックリ。

ジャンルは美容・ファッション・整体・占いなど様々ですが、約30名の友人に紹介することも多々ありました。

そこで見初められたのか、関東最大級のママイベントでは、広報担当として主催に携わることもありました。

息子が大学生になってからは、フルタイムで会社員として働いています。

◆これまでの人生の中で最大のピンチ

今から2年前、47歳の時に、子宮全摘出と左側卵巣嚢腫摘出の手術を経験しました。

子宮筋腫は今、4人に1人の割合でおこると言われていたので最初はそれほど気にしていませんでしたが、貧血がどんどん酷くなり…

また卵巣嚢腫は、自覚症状は無いものの、放置しているといきなり破裂する可能性もあるとのことで、子宮と共に腹腔鏡手術にて摘出することになりました。

手術方法も色々なパターンがあるので半年間も悩みましたが、信頼できるドクターに相談しつつ、最適な手術ができて、お陰様で今はすっかり健康体です!

◆これからの夢&目標

コロナで世の中が一変し、会社員をしつつもこのデジタル化社会に楽しめる様なことに挑戦したいと思い…

今年に入り、今までの肩書きを手放し、新たな芸名でInstagramをスタート。モデル事務所にも所属し、「モデル兼インフルエンサー」を目指して活動することになりました。

初めてから3ヶ月が経過したところで、嬉しいことに様々な企業様からモデルやPR等、お仕事のご依頼をいただく様になり、早くも楽しく忙しい日々を過ごしています。

自分の好きなことと得意なことがすべて生かされ、そして時代のニーズにも合っている。私の天職だなと思っています。

今後もまだまだやりたいことはありますが…それは内緒です(笑)。

人生100年時代、後半戦も「マルチタレント」として頑張ります!!


依央さん、お忙しい中ありがとうございました。

依央さんが「モデル兼インフルエンサー」として情報発信されているSNSアカウントがこちらになります。

2022年1月11日に「最強開運日は新しい事を始めると良い」ということでスタートした依央さんのアカウント、必見です。

◆instagram

◆twitter

◆TikTok

@io_aoyama ? オリジナル楽曲 – Copyright Free Music

世間の50代のイメージをくつがえすようなスタイルの良さと可憐な微笑で多くの人を魅了する依央さん。

「美容とファッションを中心に、グルメやライフスタイルなども発信していきます!」とのことですので、これからも当編集部では期待を込めて依央さんの動向に注目していきたいと思います(50s.online編集部)。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…