イタリア在住18年のセルフイメージコンサルタントKAORIさんから日本に住む女性へのメッセージ

2022年10月28日にご紹介させていただくのは、水の都ヴェネツィアで有名なイタリア・ヴェネト州にお住まいのセルフイメージコンサルタントKAORIさんです。

KAORIさんは30歳の時に当時勤めていた広告代理店を退社。手に職をつけるためにイタリアへワインの勉強に行ってから18年が経ったとのこと。

現地でご結婚をされ、今では“超絶反抗期”の娘さんがいらっしゃるKAORIさんが、イタリア発セルフイメージコンサルタントとして活動を始めた経緯をぜひ教えていただきたく、KAORIさんに手記を書いていただきましたので、ぜひご一読ください。

セルフイメージコンサルタント KAORI

●経歴(幼少~現在まで)

幼少期は大人しく、絵画や作文に没頭するのが好きな子でした。

小学校時代に長い間仲間外れにされたことから、中学に入ってからも人目を気にして目立たないように行動していました。

高校に入り、おしゃれに目覚めた頃から、今まで交流もなかった目立つ存在の友達から声がかかるように。

そこから一気に社交が広がり、学内だけでなく、学外まで交友関係は広がりました。

外見を整えると世界が広がることを知った瞬間でした。

大学では体育会に所属し、チームの楽しさ、そして後輩に何かを教え喜ばれる楽しさを学びました。

高校時代に気づけた、自分の社交性を活かした仕事をしたいという思いから、外資広告代理店へ就職。

得意先の商品の素晴らしさをどう魅力的に表現して、どのように必要なお客さんへ届けられるかを、チームと共に作り上げていくのがとっても楽しかったです。

10年仕事をした広告代理店。

アラサーになり、周りがどんどん結婚していったりするのを見て、30歳ってもう女の花が終わりのような世間の空気を感じるように。

当時、私は男性不審になっていたので、もうこれからは1人で生きていくぞ!という気持ちもありました。

そうなった時に自分はどうしたい?このまま広告代理店を続ける?と考えて、手に職をつけたくってイタリアへワインの勉強に行くことに。

収入は途絶えても、やるなら今しかない!と飛び込みました。

イタリアを選んだ理由は、イタリアワインが好きだったのも勿論ですが、1人でイタリアを旅していた時に出会ったイタリアマダムのいくつになっても美しく、貫禄があり、女性であることを謳歌しているその姿に感銘を受けたから。

女性の旬は30で終わりどころか、どんどん熟成されて美しくなっていく。そんな生き方を私もしたい!と思った事が私の背中を押しました。

偶然(必然?)にも、会社を辞める少し前に、仕事で行った展示会で知り合った今の主人と、その後結婚して今、16歳の娘がいます。

子供が産まれた時は、日本とイタリアの育児方法の違いや、ワンオペの子育てだったので、ふとした時に社会と断絶している自分、1日子供としか話していない日もあって喪失感いっぱいでした。

そんな時、ファッショニスタの義理母が、イタリアの王道、ファッションの楽しみ方を教えてくれた事で、高校時代のファッションで人生が変わった瞬間を思い出し、ファッションに没頭していったのです。

子供の成長と共に、少しづつ通訳や翻訳、ワイナリー取材などをして記事を寄稿するなどからスタート。

食品会社のPRとして、今までの広告代理店でのスキルを活かしてやってきました。

そして2020年、イタリアがコロナで大打撃を受け厳しいロックダウンになった時。

それでも、その状況を受け入れ、楽しみを見つけるイタリア人と、被害はイタリアほどではなかったのに、自殺者やうつになる方が多く出た日本を見ていて、日本の今の状況を変えたいと思ったんです。

この状況の根底を考えた時、やっぱり日本人は他人の目を気にして制限をかけるから、苦しい状況に陥ってしまうと感じたんです。

自分に何ができるか自己分析したり、メンターについて様々な講座を受け、自分にできる事は、イタリア生活18年で培った外見磨きを通して、他人の目を気にせず、自分の生きたい人生を自由に生きるお手伝いができたらという思いで起業。

現在、セルフイメージコンサルタントとしてサロンを運営し、外見を変えると人生も変わる、その方法をお伝えしています。

●これまでの人生の中で最大のピンチ

人生で最大のピンチ、今でしょうか笑

自分でゼロからビジネスをスタートして、ファッションに関しては自信があるものの、オンラインを通したビジネスのやり方に関しては、模索している真っ最中です。

また、娘が超絶反抗期だったり、夫が仕事で忙しく今まで以上になかなか話す時間がないので、私の価値観である「家族との一緒の時間」という理想から程遠い感じです(笑)

更に言うと、今イタリアは自国でエネルギーを持っていないため、ガス電気代が異常に高騰していて国全体がピンチな状況です。

がしかし、ピンチ、と言うとネガティブワードに聞こえますが、チャンスと捉えるようにしています。自分が設定した目標に向かって走っていれば、変わっていくと思っています。

●これからの夢&目標

目標は、自身のサロンを通して、外見を整え、人生を変えて自分の生きたい姿、人生を歩める女性を増やす事。

夢は、日本の女性が他人の目を一切気にせずに、自分のしたい格好が出来、生きたい人生を生涯謳歌できる社会を目指します。


KAORIさん、お忙しい中ありがとうございました。

KAORIさんは各種SNSアカウントで積極的に情報発信されていますので、こちらにもぜひご注目ください。

Spotify

Listen to KAORI イタリアの太陽の下で-La vita è bella- on Spotify. …

note(ノート)

初めまして!イタリア17年在住の魅力発見コーチ、KAORIです。 読んでくださってありがとうございます。嬉しいです。 …

KAORIさんが夢だと言う「日本の女性が他人の目を一切気にせずに、自分のしたい格好が出来、生きたい人生を生涯謳歌できる社会」は、当編集部が目指すところでもあります。

これからも当編集部では、KAORIさんの更なる活躍に期待しながらその動向に注目していきたいと思います。

最後に“日本の宝”とご結婚されたパートナー様に、くれぐれもKAORIさんを大切にしてくださいとお願いして本日の美人さん紹介とさせていただきます(50s.online編集部)。

lit.link(リットリンク)

セルフイメージコンサルタント、⚜イタリア発他人の目を気にしないビジュアル磨き⚜他では聞けない、自分を大切にするイタリア…

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…