近藤友子さん「40代も超えると“美”は“健康”と同義語です。健康でない美しさなどありえません」

2022年9月5日にご紹介させていただくのは、名古屋市内でウォーキングレッスン・表情筋トレーニングの講師をされている近藤友子さんです。

友子さんは51歳の時、30年近く勤務した航空会社を退職したことがきっかけとなり、さまざな資格取得に邁進。

その中でもウォーキングと表情筋トレーニングで、見た目が10歳も若返ったご自身の姿に感動し、以来、講師として40代50代女性にその秘訣を伝授されている方。

ここ最近では「所作美人」と称して「身・口・意の3つが整った人」を輩出したり、バンドでボーカリストをされるなど、その活躍の場は拡がるばかり。

そんなバイタリティあふれる友子さんに、その経歴を含めてこれからの夢などを手記にまとめていただきましたのでぜひご一読ください。

ウォーキングレッスン・表情筋トレーニング講師 近藤友子

●経歴

昭和33年(1958)11月5日生まれ 63歳
子供二人(すでに成人)

名古屋の南山大学卒業後、日本航空(株)に入社。

周りからは驚かれますが、フライトアテンダントに憧れたことは一度もなく、営業系のお仕事で、いわゆるキャリアウーマンを目指して入社しました。

名古屋支店で営業職や広報宣伝業務などを経験し、2008年には支店の中では初にして唯一の女性管理職を拝命。

ただ、営業支店の中においては女性でこれ以上、昇進することは難しいと感じ、別の道を考えるようになりました。

2010年、早期退職者制度が施行されるや、やること、やりたいこと、やれること、何もない状態でしたが真っ先に手を上げました

そして、資格取得など勉強をしようと思い、そこから数年の間、心理学系、脳科学、ウォーキング、表情筋トレーニング、話し方、ビジネスマナーなどいろいろなことを学びました。
ウォーキングでは、レッスンに通い始めて半年でO脚と外股が自然に治っていました。

また、その後もヒップアップしたり、お腹が出なくなる、身長が伸びるなど、明らかにスタイルがよくなってきたことに驚きました。

また表情筋トレーニングでは、地道に日々続けていった結果、口角が上がるようになり、嫌いだった口の形が明らかに変わったのです。

ほうれい線も薄くなり、10歳以上?若々しくなったのです。

これら自分自身の目に見える変化にとても驚き、50代になってからでもこんなに変わることができるんだったら、これをもっと皆さんにお伝えしたい!と思い始めました。

自分で「キレイ」や「若々しさ」を作ること、それはこうした努力を継続することがもちろん大事ですが、実はもう一つ大事なことがあると感じています。

それは「脳科学」の世界、「脳の特徴を知って、その働きを味方に付ける」ということです。

 → 疑う気持ちを持たず、心から信じて、楽しむこと♫

脳科学を学んでいた10年ほど前、目標発表の場で「10年先、私は今より若返ります!」と宣言しました。

クスクス笑われもしましたが、今思うとちゃんと実現できている自分に表彰状を上げたいです!!

その後、ウォーキングレッスンと表情筋トレーニングをお伝えしていましたが、最近では「所作美人」と称して「身・口・意の3つが整った人」(=仏教用語の所作)を輩出しております。

つまり、

🌸身 → ウォーキングや表情筋トレーニング、所作、身のこなし、ポージング

🌸口 → 話し方、言葉の選び方、敬語、コミュニケーションスキル

🌸意 → マインド、脳科学の学び

40代50代ともなったら、美人は生まれつきではなく「自分で作るもの」。

努力を継続し、心を仕上げれば必ず「美人」になれるのです。

●人生最大のピンチ

退職後も自分で買ったマンションのローンを払いながら暮らしていましたが(48歳の時に離婚)、当時はまだ十分な収入もなく徐々に蓄えも減って、7.8年後あたりから経済的に大ピンチに!

お財布の中の数千円で数日暮らさなければ・・・なんということも。

後にも先にも経験したことのない状況に陥りましたが、それでも「将来、こんな生活もしてた~とネタになるな」と、さほど暗くならずになんとか克服することができました。

●今後の夢

私自身、以前は年を重ねることが不安でしかなかったのですが、「自分の理想とする自分を作ることができる」と体感してからは、この先の自分が楽しみで仕方なくなりました。

そんな私を見てよくこう言われます、

「友子さんを見ていると、歳をとることが怖くなくなります!勇気をもらえました!」

そう言われることが、今最高に嬉しいです。

40代も超えると「美」は「健康」と同義語です。健康でない美しさなどありえません。

ウォーキングでは、主に体幹や下半身の筋力を使いますが、これは死ぬまで自分の脚で歩くことに役立ちます。

また、心が健康であれば悲しい事件もいくらかは減るのではないでしょうか。

人々の心と身体が元気で美しくなった時、社会は必ず変わる!と思っています。


友子さん、お忙しい中ありがとうございました。

友子さんは「恋する50代のつくり方」という著書も出版されていますので、より深く友子さんの考え方を知りたい方は、ぜひご参照ください。

※写真をタップすると、アマゾンにジャンプします。

また、友子さんからご自身が10歳若返った証拠となる写真もご提供いただきましたので、ご確認ください。

友子さんが主宰するトレーニングスタジオ「Dream Square(ドリームスクエア)」の公式サイトはこちらになります。

名古屋でウォーキングレッスン、歩き方、姿勢、表情筋の改善|ドリームスクエア |

友子さんはSNSアカウントでも積極的に情報発信されているので、こちらも要チェックです。

YouTube

*恋する50代のつくり方*いくつになっても恋するようなキラキラした気持ちを持ち続ける、ステキオトナ女子のためのチャンネ…

40代も超えると「美」は「健康」と同義語です。健康でない美しさなどありえません。

40代50代ともなったら、美人は生まれつきではなく「自分で作るもの」。

友子さんの含蓄あるこの言葉を読者の皆さんに改めて強調し、本日の美人さん紹介とさせていただきます(50s.online編集部)。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…