都内在住の吉川京子さんが専業主婦から会社代表に至る道のりとエンディングノート開発の理由

2022年3月14日にご紹介させていただくのは化粧商材を扱うオフィスキョンキョン株式会社を経営されている吉川京子さんです。

お子さんの習い事のために専業主婦からパートに出て、やがてネイリストの資格を取得し自宅サロン開設。

その後、化粧商材を扱う会社を設立して社長就任ということで順風満帆な人生と思いきや…。
京子さんが女性の自立を応援する理由が書かれている手記をぜひご一読ください。


会社員の両親、祖父母と一緒に暮らしており
厳しいながらにも愛情いっぱい受けて育ちました。

小学、中学、高校と部活は剣道部に所属。

高校生の時、父が他界し
その後就職しました。
ごく普通の家庭で育ちました。

就職し社内恋愛(25歳)で結婚し
専業主婦になりました。

やがて子供が小学生になると
習い事にお金がかかり
パートタイマーにでますが
娘が海外にバレエ留学
コンクールやオーディションを受けたいと
言った時、子供にNOは言いたくないので
ネイルスクールに4年通い1級迄取得して
ネイルサロンをはじめました。
なんとか稼がないとと思いました。

自宅でネイルサロンをし
363日朝昼晩と予約を入れて
楽しく働いてましたが
だんだん肩が上がらなくなってる時に
美容商材と出会い、その流通が柱になりました。
収入が増えオフィスキョンキョン株式会社を設立しました。

【人生の最大のピンチ】

主人が癌と診断され余命宣告された時
目の前が真っ暗になり涙が止まりませんでした。

幸い聞いたのは、娘が看護師で
娘の病院に診察に行ってたので
先に娘から聞いた時が人生最大のピンチの日でした。

【人生で1番嬉しかった日】

長男が結婚して
主人が生きてる間に孫が産まれた時。

息子は中学受験をしてから途中高校に行けなくなり
一度中学卒業して働いてからの
高校、大学、就職、結婚、子供が授かったので
一人前になったという思いから感無量でした。

【これからの目標】

今迄の人生で経験して来た事を活かして
まず自分がより幸せになり
周りにいる人にも幸せな気分になってもらえる事が目標です。

具体的には女性の自立を支援します。

1つ目は夫婦で書いた
エンディングノートが
主人が亡くなって役立ち
何も困らなかったのでエンディングノート。

6月には手帳型エンディングノートを完成、発売に向けて
セミナー講演でお伝えしていきます。

2つ目は専業主婦からパートタイマー
そして起業へとなんでも叶うという
女性に勇気とパワーを与えらればと思い
自叙伝を11月に出版する予定にしています。

そして売上の一部を寄付していきたいと思います。

よろしくお願いします。

吉川京子


京子さん、お忙しい中ありがとうございました。

経済界、スポーツ界、文学界など様々な分野で活躍されている「カッコいい大人」を紹介しているWEBメディア『覚悟の瞬間(カクゴのトキ)』様でも京子さんが紹介されていますので、こちらもご参照ください。

チャーミングな京子さんの動画は必見です。

覚悟の瞬間(とき):やりたいことを極めた大人がカッコイイ

そしてこちらが京子さんが社長を務めているオフィスキョンキョン株式会社の公式サイトになります。

美容セミナーやイベント、さらにYouTubeコンサルやオンラインスクールの案内もありますので、興味のある方はぜひ。

今年6月に手帳型エンディングノート発売、11月には自叙伝上梓ということで、多忙を極める京子さんを当編集部は微力ながらも応援することを誓い、本日の美人さん紹介とさせていただきます。


50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…