一般社団法人「大人の女性美学協会」代表理事・馬場多喜子さん57歳からのメッセージ

2022年1月28日にご紹介させていただくのは、大阪府枚方市でヒーリングエステ「プリム」を主宰している馬場多喜子さん57歳です。

エステ店経営の傍ら、一般社団法人「大人の女性美学協会」の代表理事として“美しく幸せに生きる女性の法則”を世の中に浸透させるべく精力的に活動されている多喜子さんですが、その人生には過酷な出来事が多々あり、まずはその事実をご確認ください。

全てが順調に思えた46歳ごろに、私の人生で最大の困難に出くわしました。

実父が転倒して頭を打ち、脳出血により手術となり同時期、夫の肺がんが見つかり手術となりました。
二人とも術後の経過は順調だったのもつかの間、夫の肺がんが再発し、さらに転移が見つかり、余命半年と告げられたのです。
父の介護と夫の看護、そんな生活に追い打ちをかけるように、母が認知症となり、一日が一瞬で終わるような生活となりました。?
素敵なお客様と仕事の存在、そして、娘たちが励まし手伝ってくれたことで、どんなに辛くても頑張って乗り越える気力が持てたのだと思います。
しかし、半年後に父が亡くなり、翌月には夫も亡くなっていまいました。

自分の中では、「何で?」
「日常生活において、何をしてあげれば良かったのか?」「栄養を考えて食事を作ってきたけど、何か間違っていたのかな?」
という想いや悲しみ、体の疲労から抜け出すために、徹底的にアロマの知識を深め、薬膳を学びました。
結果としてこの行動が、私の陰陽五行思想との出会いとなったのです。

出典引用元:一般社団法人 大人の女性美学協会 馬場 多喜子│この人に注目!

より詳細な内容は「 オオサカジン」様のインタビュー記事をご参照ください。

オオサカなヒト

美のスペシャリスト 馬場多喜子一般社団法人 大人の女性美学協会 代表理事ヒーリングエステ プリム...…

こうした過去を持つ多喜子さんに、改めて40代50代の女性に向けたメッセージを書いていただきました。

美のスペシャリスト 馬場多喜子 自己紹介とメッセージ

一般社団法人 大人の女性美学協会 代表理事
ヒーリングエステ プリム 代表
アロマ プリムフォーチュン®講座
アロマ プリムフォーチュン®コスメ

19歳からエステサロンで勤務
25歳で独立しエステサロンを開業し
現在57才です。

女性が自分らしさを取り戻し、美しく幸せに生きれるようにトータルビューティで活動をしています。

今年の3月で起業して33年になり、一昨年には、娘と一緒に仕事をするために法人化いたしました。

女性は、40才ごろになると子育てが少し落ち着き、自分の時間が持てるようになったり、仕事でも次の段階を考える時期になったりと、新たな自分の人生を考えるようになる時期だと思います。

私自身も子育てや仕事が一段落し、自分の時間が持てると思ったのが45才の時でした。

時間に追われた生活をしていましたから、いくら美容の仕事をしているとはいえ顔に疲れが出ていたり、家族や周りに遠慮する事があったり、女性だからとか母親だからとか、長年の常識にとらわれた中で生活していました。

それに気がついたのは、同時期に起こった実父の介護や夫の看護、そして、認知症になった母を見送り人って、何のために生まれてきたのかと生きることの原点を考えた時でした。

心の傷や不安を補うために薬膳、アロマ、スピリチュアル、陰陽五行を無我夢中で勉強しました。

そして、2年前に娘の子である孫の生命の誕生を迎えた時に全てが繋がり納得をしました。

孫を見ていると、何にでもトライして集中して泣いたり笑ったりとしています。

楽しんで生きるために人は生まれてきたのだと改めて感じました。

思い返してみると、

私が美容の仕事を続けることができたのは「女性が美しく幸せになっていただく姿を拝見するのが好きだから」でした。この仕事が好きだから続けることができたのです。

そして現在の外面美容・外面美容・オリジナルコスメプランドが出来上がったのです。

第2の人生と言える40才になったら、改めてご自身を振り返る時間を持ち、子供の素直な心に戻って楽しいと思える毎日を過ごしていただけたらと思います。

まずは簡単な方法でお客様や受講生にお伝えしているホームケアとして

〇毎日鏡を見てニッコリと口角の上がった笑顔になってみること

そして、笑顔のご自身のお顔を見て「今日も可愛いね!綺麗ね!」と褒めてあげることをしていただいています。

これを毎日するだけで自然と口角の上がった綺麗な笑顔になれるようになり、ストレスが溜まりにくくなります。

女性って、疲れた時やストレスの溜まっている時に、いくら頑張って笑顔を作ろうしても疲れた顔色でどことなく表情に疲れが出てしまいます。

反対に、元気いっぱいで楽しい時に、悲しい顔になろうと思っても自然と顔がほころんでくるものです。

女性は特に心の状態がお顔に現れやすいのだと思います。

まだまだこれからの長い人生、私自身も、そして40代以降の女性の皆さまに益々輝いていただきたいと思います。

今春に、薬膳・アロマ・スキンケア・スピリチュアルを陰陽五行で考えて日々の参考になるような私の集大成でもある実用的なお話を書いた本を全国出版いたします。

一人でも多くの方に読んでいただき、美しく幸せに笑顔で毎日を過ごしていただけたら幸いです。


多喜子さんが代表理事を務める一般社団法人「大人の女性美学協会」の公式サイトはこちらになります。

大人の女性美学協会 |

また、多喜子さんはアメブロにSNS、YouTubeと数多くのプラットフォームで情報発信されていますので要チェックです。

はじめまして 美のスペシャリスト多喜子です。40・50代の女性が幸せに美しくなって頂きたいと願い、宇宙の自然のエネルギー…

最後に、多喜子さんがSNSで書いてくれた一文をぜひご紹介させてください。

ありがとうの言葉は
幸せを運んでくれる言葉です。

いつも、
あなたのために動いてくれる
あなたにありがとうを
言ってあげましょう✨✨

お世話になった周りの方にも
嬉しいと、
思えた時に自然に
ありがとうの
言葉を使えるように
なりましょう

これは

亡くなった私の母が
認知症になっても

周りの方や
施設の方、
介護をなさってくださる方に

いつも、ありがとうと
笑顔で言っていた

母に教わった
最後の学びです

出典引用元:美のスペシャリスト多喜子

この言葉を多喜子さんに代わって読者の皆様に贈り、本日の美人さん紹介とさせていただきます。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。