夫婦仲を良くする秘訣とは?夫婦仲再生カウンセラー藤原智子さん61歳からの助言

2022年1月14日にご紹介するのは東京都内で鍼灸治療院を経営しつつ、夫婦仲を再生させるカウンセラーとして活躍されている藤原智子さん61歳です。

このコロナ禍の影響で、改めて夫婦の関係性について考える人も多いのはないでしょうか。

特に中高年の夫婦はでお互いに口にしないだけで不平不満がたまっているケースが考えられ、そんな危機的状況をどうすれば乗り越えられるのか? 

専門家である智子さんにお尋ねしたところ、経歴を含めて以下の手記を寄せていただきました。

●経歴

徳島県出身。結婚後、東京に住まいを移して34年になります。

現在61歳。

娘33歳、息子28歳。
娘は結婚し、3人の孫に恵まれています。

学生の時は成績の良い兄への劣等感から、運動ばかりしてきました。真剣に学び出したのは40歳後半になってから。

人見知りで人前に立つのが苦手でした。

子どものPTA活動の際、断れなくて15年やり続けたことで、話すことが出来るようになりました。

見た目は静かですが、負けず嫌いなところがあります。

53歳で鍼灸師学校に入り(クラスの女性の中では年齢が一番上でした)国家試験取得。

現在、鍼灸治療院を開業して施術を行っています。

そして、オンラインで夫婦仲再生のプログラムを作り、沢山の妻をサポートしています。

●最大のピンチがチャンスに!?

誰も知り合いのいない東京でワンオペ。

甘えることや頼ることが苦手でいろんなことを我慢して頑張ってきた結果、夫との仲が冷えきり離婚寸前までいっていました。

その当時、介護が必要な友人のお手伝いをしていました。病名は「線維筋痛症」でした。
主治医の先生は身体を触るわけでもなく、血液検査と大量の薬を出し、痛み止めのブロック注射をするだけ。

西洋医学に不信感を感じました。

出してもらった痛み止めはモルヒネでも全く効かず、私が行うマッサージの方が楽になると言われることが何度も。

そんな時、鍼灸師の先生に出会い、本当に親身に寄り添ってくれたこと。薬よりも楽になったことで、鍼灸(東洋医学)に興味を持ったんですね。

当時は幼稚園に勤めていて、やり甲斐や楽しさを感じていたのですが、友人が亡くなる2日前に「鍼灸を学びたい。学ばなければ」と、鮮明に何かが頭に降りてきたんです。

友人が亡くなった時、強烈に感じたのが「当たり前なんてこの世にないこと」でした。

それに気づいたことで、不仲だった夫にも感謝の気持ちが湧いてきました。

目を見て話せない。一緒にいることが苦痛でたまらなかった夫に。

そんな状態からでも関係を再生出来たことがきっかけとなり、更に多方面にわたり、片っ端から勉強をしました。

その結果、私と同じように夫婦関係で悩み苦しんでいる妻が、家庭の中で笑顔で過ごせるようなプログラムを作ることができました。

これは、夫との関係が悪かった私だからこそ出来たことです。

ピンチに今は感謝しています。

●夢や目標

家庭の中で妻が幸せであること。笑顔で過ごせること。

それさえできれば、夫も子どもも加え、周りの人全てに良い影響を与えることかできます。
そんな妻が一人でも多く増えていくように、これからも夫婦仲再生のプログラムを伝える活動をしていきたい。

そして、ゆくゆくは私だけでなく、夫婦仲を再生できるカウンセラーを育てていきたいと思っています。

●これだけは言いたい

人生は一度きり。そして、自分はその人生における主人公です。

だから自分の気持ちをもっと大事にして、自分の可能性を信じてほしい。

やりたいことがあったら諦めないでほしい。

何歳からでも人生を変えることは出来るし、自分が思った通りの未来を手に入れることができます。

そして女性は素晴らしい性を持っていることを、これからも伝えていきます。

●中高年夫婦円満の秘訣

中高年ともなると、長年のしがらみや不満やわだかまりが積み重なっています。

特に妻からの不満が多いんですよね。

なぜなら、妻は家庭の中で我慢したり。ずーっと頑張ってきたからです。

頑張ってきたのに、感謝さえされない。そんな現状が吐き出されます。

また

「いい妻でなければ、いい母でなければ」と、自分をがんじがらめに縛っています。

一番良い方法は

1、我慢をしない。

2、男性との違いを学ぶ

ことです。

我慢をしてしまうことは、育ってきた環境や経験、親からの教えなどが大きく関わっています。

また、男女の違いやパートナーとのコミュニケーションの方法について誰からも学んで来ていないのが問題です。

ですから、秘訣を知っても実際に「我慢をやめていい」と、自分に許可できない妻がなんと多いことか。

今までの考えを変え、妻が穏やかに暮らしていくためにも、夫婦関係の専門家に相談してほしいと心から願っています。


智子さん、お忙しい中、貴重なアドバイスをいただきまして誠にありがとうございました。
これを読んでぜひ智子さんに相談したいと思われた方は、こちらのリンク集から智子さんにコンタクトしてみてください。

lit.link(リットリンク)

夫婦仲再生コンサルタント、ーProfileー頑張っている妻の応援団長📣✨家庭の中で幸せに微笑む妻を増産中💓、SNS、…

また、智子さんの人となりがよく分かるアメブロも必見です。

はじめまして。徳島県出身で、現在東京、浜松町でサロンを開業しています。オフラインで施術やカウンセリング。オンラインで夫婦…

中高年夫婦円満の秘訣は「我慢をしないこと。男性との違いを学ぶこと」。このアドバイスを同世代の皆さんに投げかけて本日の美人さん紹介とさせていただきます。

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。