今日の美人さん|色による戦略的・魅力的外見作りの専門家・寺島じゅんさん56歳

一体、こんなにも美しい女性は今までどこにいたんだ?と思ってしまう寺島じゅんさん56歳の魅惑の美貌。

そして、この美人さんのことがもっと知りたくて全投稿をチェック。でもプライベートな情報は少なくて、もしかしたらとグーグルで検索した結果、ようやく見つけたのがこちらの情報でした。

■経歴
外資系金融にて外国人付き秘書を約20年
その後、興味のある『色』パーソナルカラーを勉強後、トータルバランスを考え、メイクアップスクールにも通い、ファッション迷子、メイク迷子さんに向けてパーソナルスタイリストとして活動開始。

1440色の中から自分だけの6色の組み合わせ(35億パターン)のバースカラーを使って、美力と強運アップのスタイリングを得意としている。

■実績
ファッションコンサル・スタイリング
メイクアップレッスン
紅茶協会にてファッションセミナー
お寺にてカラーセミナー
イベントにてメイクデモンストレーション

Hers (ファッションスナップ)
Lindaμ’s(ファッションスナップ)
大人の手帖特別編集(ヘアモデル)
Hair Menu Madam Summer(ヘアモデル)
サントリーインフォマーシャル エファージュ (before/after)
ヘアエッセンス(愛用者モデル)
ホワイトニング歯磨き(愛用者モデル)
ショップジャパンにてヘアアイロンの使い方ビデオ

■所有資格
色彩検定1級
バースカラーアカデミー認定インストラクター
TCマスターカラーセラピスト
認定ソーシャルメイクアップ プロフェッショナル資格取得

出典引用元:寺島 じゅん | ビジョキャス -BIJOCAS

外資系金融機関、そこだったか!と唸ってしまうじゅんさんのキャリア。いや、今からでも遅くないと、そのハイセンスなファッションを投稿順からベタ褒めさせていただきます。

じゅんさんは、「アラフィフでも二度見される!輝く自分になるための秘密」というメルマガを配信中とのことですが、もし、じゅんさんと街中で遭遇したら、二度見どころではなく、サインを求めてしまうかもしれません。それほどまでに美しい人だと思うのです。

ということで、3月8日のお誕生日まで待つという我慢ができず、今日の紹介となった寺島じゅんさんでした。

そして、ここ数年、手首足首の骨折が続くじゅんさんをお見舞いしながら「ロングスカート、ワイドパンツの方、階段ではくれぐれも注意してください」を広く呼び掛けたいと思います。

「今日の美人さん」企画では、写真の転載についてはご本人様からの了承を頂いております。インスタグラムの画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。