平 宮己子さん「自分の人生最高!と言えるエネルギーに溢れたアラフィフ女性を増やしたい」

2022年8月8日にご紹介させていただくのは、東京都町田市にお住まいの平 宮己子(ひら くみこ)さんです。

宮己子さんはレイキティーチャー養成講師として、のべ1800名以上を指導されてきたとのことで、レイキに関わった経緯を含めてその経歴を教えていただきました。

レイキティーチャー養成講師 平 宮己子

●経歴

昭和41年(1966) 東京都出身。

未熟児で生まれ身体の小さかった私ですが、お人形遊びより木登り、小学6年間水泳、中高6年間テニスをし、1年中真っ黒に日焼けした体育会系女子でした。

学生時代に知り合った主人と25歳で結婚し広島へ。2人の息子に恵まれ、子育ても終盤という頃、母の事故の知らせで生活は一変。

日本語教師から、母のリハビリに役立つならとセラピストへ転身し、現在は遠隔で心身を癒し自然治癒力をアップできるレイキヒーリングをメインに指導し、人に教えられるティーチャーを養成する講師活動をしております。
 

●これまでの人生の中で最大のピンチ

母の事故の知らせを受けた2014年。

同時に、主人が転職を決め広島から東京へ戻る事になり、環境・仕事・人間関係が全て変わり、積み上げたモノ全てが一からスタートに。

さらには次男が海外留学から帰国、セラピスト資格試験の勉強、母の病院通いなどが同時進行となり、人に頼る事が下手で頑張りすぎの私は、めまいを起こし3週連続で救急搬送され動けなくなってしまったんです。

健康だけは自信があった私なのに、もう仕事は出来ないんじゃないかと、自信をなくして引きこもってしまった事が、最大のピンチでした。

●これからの夢や目標
 
心身を緩め思考を変える事で、花粉症・頭痛・肩こりが7割位は改善していましたが、そこにレイキヒーリングを加えた事で、本来の氣の流れを取り戻し、めまいも含め症状がなくなりました。

同時に、私の波動に共鳴して家族関係もよくなり、引き寄せが多くなるなど人生が好転していった体験から、『氣血水』の『氣/波動/周波数』も自分で整える大切さを痛感しています。

50代半ばの今、一番体調も良く元気でエネルギーに満ちています。引き寄せも多く、家族仲良し、やりたい事ができて人生最高!と愉しんでいますがエネルギーの使い方がわかれば、誰でも何歳からでも変えられます。
 
特別ではなく、私達がもともと持っている目に見えない『氣』。

その氣を簡単に活性して、自然治癒力をアップできるレイキヒーラー、それを周りの大切な方へ伝えられる人を一家に1人が目標。

自分の人生最高!自分が好き!と言えるエネルギーに溢れたアラフィフ女性を増やし、受講生さん達と一緒に日本を元氣にするのが夢です。


宮己子さん、お忙しい中ありがとうございました。

宮己子さんはご自身の公式ブログでも人生の歩みを詳細に語られていますので、ぜひご参照ください。

アラフィフ女性専門『引き寄せ体質』でなりたい自分になる★ごきげん女性脳ヒーリング

リラクゼーションサロンaile~エール~ごきげん女性脳ヒーラー平 宮己子(ひらくみこ)です 町田市の自宅サロンで脳のデト…

また、宮己子さんはSNSでも積極的に情報発信されていますので、興味のある方は要チェックです。

「自分の人生最高!自分が好き!と言えるエネルギーに溢れたアラフィフ女性を増やしたい」という宮己子さんに賛同しながら、これからも宮己子さんの動向に注目したいと思います(50s.online編集部)。

lit.link(リットリンク)

レイキティーチャー養成講師/レイキマスター、 本当の望みに気づき 自分に惚れたいアラフィフ女性を応援◆レイキ・瞑想・…

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…