現役ナースでアロマセラピスト、兵庫県宝塚市にお住まいの白坂聡子さんの人生の軌跡

2022年6月13日にご紹介させていただくのは、兵庫県宝塚市でプライベートアロマサロン~KA~NA~U~を主宰されている現役看護師の白坂聡子さんです。

聡子さんの経歴をWikipedia風にご紹介させていただくと

生年月日:昭和51年(1976)7月20日

出身地:京都府舞鶴市

身長:170cm

血液型:O型

19歳と14歳の息子のシングルマザー

となりますが、来月で46歳になられる聡子さんの女性としての半生をぜひ教えていただきたく、経歴含めてコメントを寄せていただきました。

●経歴を教えてください。

小さい頃から母が病気がちでよく寂しい思いをしていました。母の願いでもあった看護師の道を選び、京都の看護学校に進学しました。

そこから結婚、出産した後も仕事は続けており、看護師歴は24年目となりました。

●最大のピンチは?

約10年前に夫と別居。二人の息子を引き取り、シングルマザーとして子育てしながら仕事と家事を両立する日々はかなり辛かったです。約5年前に離婚が成立しました。

一番辛かった時期、私の唯一の癒しがアロマの世界でした。

人が健康で美しくあるために必要なのは、心のケアであり、心を満たすことで人生も楽しめると思い、自分と同じような辛い思いをされている方に寄り添いたいと感じ、看護師を続けながら勉強しアロマセラピストとしても活動しています。

今まで仕事ばかりで子供たちと一緒に過ごす時間が少なく、辛い思いをさせてきたため、少しでも近くに居られるようにと思い、人生一大決心をし、この5月におうちサロンであるプライベートアロマケアサロン~KA~NA~U~をオープンしました。

●これからの目標を教えてください。

自分自身も健康美を意識しながら、年齢に関係なく人生を楽しむ素敵な女性になりたいと思っています。

また、お仕事とは別に、ボランティア活動として、アロマトリートメントを通して人と人が触れ合うことで心のケアをしていくことができたらいいなぁと思っています。


聡子さん、お忙しい中ありがとうございました。

聡子さんご自身もご自身のSNSアカウントで自己紹介をされておりますので、ぜひこちらもご参照ください。

聡子さんは公式ブログでもご自身の過去を赤裸々に語っております。母として妻として、そして一人の女性としての想いと家族への愛が綴られた全12話の物語、必見です。

聡子さんが主宰するアロマサロンは、人のストレスケアに特化した「ストレスリーディング®ケア」という独自のケアを取り入れているとのことですので、ココロとカラダの不調に悩む方は朗報です。

以下のリンク先からサロンの予約が可能になっています。

アロマセラピストで現役ナース、そして2人の息子さんの母親として頑張り続ける白坂聡子さんにエールを送るとともに、その動向にこれからも注目していきたいと思います(50s.online編集部)

50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。

Google News

Read full articles from 50s.online編集部 and explore endless to…