中村英理さんが始めるYouTube番組「60才から薔薇色に生きるための法則」

以前に「カッコいい新大人」としてご紹介させていただいたMadam EIRIさんこと中村英理(なかむら えいり)さん。

テレビでもお目にかかる機会が多かったこの1年でしたが、改めてご連絡させていただき、近況を聞かせていただきました。


お久しぶりです。この1年の間、通販番組に出演する機会が増えました。

美皇潤、キューサイ、ニューモ、リンクルデュオ、第一三共製薬のリゲイン「トリプルフォース」etc.

それから、友人とYouTubeで通販番組「六本木マダムズチャンネル」を始めて、そのナビゲーターをやらせれもらっています。

また、介護脱毛体験者として、NHK「朝イチ」「シブ5時」「ネタどり」にも出演。日テレの「ヒルナンデス!」では「若見え美女」として紹介されました(笑)。

プライベートでは、JWA(一般社団法人日本ウェルエイジング検定協会)のアドバイザーの資格を取得しました。

これは、年齢にあらがう“アンチエイジング”ではなく、美しく健康に歳を重ねる“ウェルエイジング”という概念を広めるための資格になります。

そして、母が卒寿90才を迎え、クリニックの経営もあり、忙しく日々を過ごしております。

2022年2月には、日比谷ミッドタウンにお店を構える「瓢亭」で、15当主・高橋さんと免疫力を付けるお食事セミナーを開催する予定です。

同世代へのメッセージですか? そうですね、いつまでも輝いているためには、生き甲斐を持つこと、ワクワクすること、楽しむこと、これが大事だと思います。

そして、内面から美しくあり続けたいですね。幸せの基盤は健康なので。

そんなお話もこれからもっともっとしたいと思い、来年1月から、自身のYouTubeをスタートします。チャンネル名は「60才から薔薇色に生きるための法則」。

よければチャンネル登録を!

英理さん、お忙しい中ありがとうございました。還暦を過ぎてますます元気かつ美しさに磨きがかかる英理さんに心から感謝し、2回目の「今日の美人さん」紹介とさせていただきます&ありがとうございました。

YouTube

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

※以下は、昨年に紹介した記事になります。


知る人ぞ知る美容業界のカリスマ・Madam EIRIさんこと中村英理さんに掲載許可をいただき「今日の美人さん」紹介です。

出版業界の片隅にいた者として、中村英理さんの存在は昔から知っており、まさに日本のファッション&美容業界をリードしてきた方々のお一人と言っても過言ではないかと。

職業
ジュ・エイリー代表 / 医療法人久淳会役員

資格
NRサプリメントアドバイザー(日本臨床栄養協会・独立行政法人国立健康栄養研究所)認定/ ジュニア野菜ソムリエ(日本野菜ソムリエ協会)/ 裏千家 茶道 師範

経歴
皮膚科医の父の影響で、子供の頃からお肌のケアに興味を持つ。大学卒業後、日本初のフィニッシングスクール(東郷学園)で、茶道・華道・書道・着付け・お料理・マナー・メイク等、女性の生涯教育を学ぶ。16年の専業主婦後、NRサプリメントアドバイザー資格取得。サプリメントの製造・発売。Jr野菜ソムリエ合格後、マイスター勉強中。
クリニックやサロン等で、サプリメント・セミナー開催。「ピンクリボン」イベントにて、ミッドタウン ホールでトークショー。ショップチャンネル出演。
読者モデル。企業イメージモデル。
犬・猫の殺処分ゼロの会を立ち上げる。

出典引用元:中村英理さんのプロフィールページ | スキンケア大学


中村英理さんを初めてお見かけしたのが50代女性向けのファッション誌「HERS」。出版元は光文社で、この頃の光文社の勢いはすさまじいものがあり

「JJ」(20代向け 1075年創刊)
「VERY」(30代向け 1995年創刊)
「STORY」(40代向け 2002年創刊)
「HERS」(50代向け 2005年創刊)

という年代別のラインナップを揃え、他の出版社の脅威となっていたものです。特に「HERS」は女性らしさやエレガントさを重用していて、読者へのアンケートや読者モデルを多用したことでも業界の注目を集めていたと記憶しています。

そしてその「HERS」の読者モデルとして、世の中にデビューしたのが中村英理さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

★初めての「HERS」読者モデルデビューは、ヘア編でした。11年前。2009年5月号。(それから7年間も、お世話になりました!) 表紙は、萬田久子さん。めちゃ、格好よかった? 同じページに出てた桑田さんとは、のちの連載企画「ビオラ7が行く!」で仲間になる読モでした。他のページにも、メンバーの狩谷さん、市川さん、リヨコさん、シズさんがみんな出てる! ずっと専業主婦だった私の転機は、この年。 それから、とんでもなく人生が変わった? 苦労もいっぱい。楽しいこともいっぱい。 「老いはみんなに訪れるけど、成長は望む人のみ訪れる」ダフネ・セルフさんの言葉。 いつも、思い出す? で、頑張る私なのです。まだまだ、これから! #読者モデル#光文社#HERS #デビュー#50才#アラフィフ#アラカン#アラカンコーデ#アラフィフコーデ#ファッション#ヘアメイク#専業主婦#生き甲斐#楽しい時間#思い出#美魔女#62才#美肌#サプリメントアドバイザー#老い#成長

Eiri Nakamura(@madameiri)がシェアした投稿 –


英理さんの写真を見ていると「Precious」「marisol」「eclat」と、その当時に創刊されたファッション雑誌の名前が浮かんできますが、俯瞰してみると、英理さんたちの世代がファッション&美容業界を牽引しているからこそ、後の世代が慌てることなく追いかけることが出来るのだと気付かされる皆さんのカッコよさです↓


ますます高齢化する世の中で、これからもカッコいい生き方を模索する中村英理さんこそ絶対に欠かせない存在だと力説して「今日の美人さん」紹介でした。

madam えいり★さんのブログです。最近の記事は「60代、白シャツ コーデ★(画像あり)」です。…

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。