今日の美人さん|50歳を過ぎてから毎年、苦手な事にチャレンジする智恵美さん

智恵美さんのインスタを俯瞰した時に気付いたこと、それは洋装と着物姿のギャップが大きくて、やはり脚の長い女性は得なんだと大納得のスタイルの良さです。

しかもその中身はチャレンジ精神旺盛とくれば、もはや「美人さん」などという範疇を飛び越えて人として尊敬すべき55歳、それが智恵美さんなんだと思う2020年のクリスマス・イブです。


例えば、この2つのポスト。投稿から1週間しか経っていないのに、この印象の違いは一体なんなんだと唸ってしまう日本女性の艶やかさ。つくづくこの国に生まれてよかったと思ってしまう智恵美さんの妖艶さに拍手です。


智恵美さんは物事をしっかりと考えて生きてきた人というべきかもしれず、このポストに書かれている言葉は実に奥深いものがあり、やはり尊敬すべき同世代の素敵な方。


智恵美さんの着物姿に見とれていたら、佳代さん、茂子さん、慶子さんと一緒に映っているポストを発見。

ミセスなでしこ日本2019の同期とのことで、偶然にも皆さん全員をインスタでフォローしているという事実があり、我ながら見る目があるなと自慢したくなる美人さんつながり。

なんだか、この展開がロマンチックすぎて宝塚の「赤と黒」です。

智恵美さんが御園座でご覧になった舞台の映像が宝塚の公式にアップされていたので記念に置いておきます。

そして舞台鑑賞が普通にできる日常が早く戻ってきてほしいと星に願い、クリスマス・イヴに智恵美さんの紹介でした。

YouTube

【タカラヅカ・オン・デマンド】人気公演のワンシーンをお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。本編は好評配信中…

「今日の美人さん」企画では、写真の転載についてはご本人様からの了承を頂いております。インスタグラムの画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。