2つの大きなピンチを乗り越えて「目指せカッコいい女性!」のAkiさん54歳

2022年2月7日にご紹介させていただくのは都内在住のAkiさん54歳。SNSでのクール&スタイリッシュなポストは、見ている人を元気すること間違いなし。

そんなAkiさんにこれまでの道のりを尋ねてみると、やはり人生は一筋縄ではいかないという事実を改めて認識しております。

「書いては消し書いては消し! 結局やたら長文になってしまいましたが、ご興味のある方は読んで頂けたら幸いです」と添えられたAkiさんの手記、ぜひご一読ください。


●私の経歴

茨城県出身 54歳 都内在住
両親が教員という環境で育った三姉妹の末っ子

ピアノ、書道、英語、ソルフェージュ等、色々習い事に通わせて貰いましたがどれも中途半端だったような…

そんな私が姉たちのお古ばかりを着ていたせいか、美しいモノやキラキラしたモノに夢中に。
小さい頃から映画が大好きで、中学時代からは平凡&明星より、ロードショー&スクリーン愛読!

ハリウッド映画の中の華やかな衣装やメイクにキュンキュン憧れる女の子でした。

大学を機に東京生活スタート。

女子大の家政学部と言う環境の中で、4年間は服飾、色彩、テキスタイル、デザイン、ファッションの知識を、いやいやここまでやるんですかーと言うほど叩き込まれました。

卒業制作は自作の衣装を着てのファッションショーでしたが、今でも時々夢に出てきます。それも制作が間に合わないとかそっちで笑!

今思うと、ここで培った知識は今の自分の人生に役立ち、そして柱となっているかも知れません。

その後、アパレル会社へ就職。

店舗接客を経て本社販売促進部にて全国各店舗の予算管理等を担当。その後、転職をし26歳で結婚。現在は主人、義母、娘2人、愛犬と暮らしてます。

●2つの大きなピンチ

私の人生、山あり谷あり経験した中でも、やはり自分の心と身体のバランスが全く思うようにいかなくなったパニックを発症してからの時期と、最愛犬が亡くなってすぐの、この2つは本当に大ピンチでした。

ある日突然、それは何の前触れもなくやってきまして、自分で対応する知識も何もなく何が起こった?と言う驚きというか、そのせいで一気にドーンと落ちた感じで怖がりになりました。

すぐ近くのスーパーに行くのも精一杯。そんな自分に益々落ち込みました。主人の海外長期出張中だったり昼間は娘も学校、その間は分かるんですね。

必ず静かにペタッとくっ付いてずーっと側にいてくれた愛犬ジャックがいてくれたから、私は相当乗り越えられました。

そしてこの辛い想いをしてるのは私だけじゃない、もっと辛い人もいる!皆頑張って乗り越えてるんだと常に言い聞かせて日々改善の道を模索しながら通院して過ごしました。

その中で、徐々に一人でいる時間を減らそうとPTA役員や体調変化にも融通の効く短時間の仕事を探したり、何か頑張る目標を見つけなければ!外に出て頑張れ自分!で。

そこから私1人だけで電車に乗れるまでに結局、5年以上はかかりましたが。良くやったったぞ、自分です。

今は、現在進行形で更年期の波のような症状もあれこれありますが、仕方ない仲良く付き合うよ!と思える自分になれているのは支えてくれる家族がいるから。本当に感謝です。

当時、そんな私にずっと寄り添い続けてくれたジャックが一昨年に天使になる時、私は傍にいてあげられませんでした。

その前から介護犬で、いつもより調子悪いなと病院に送り出し、ジャックまた後でね!が最後の声かけでした。

病院からの急変の連絡に無我夢中で飛んで行きましたが、会えたのは天使になった直後でした。せめて、最後声をかけたかった。

ですがそれが出来なかった。私にとっては毎日、常に寄り添ってくれた愛しい息子でしたし、最後まできちんと看取るまでが自分の責任と当然思っていたので、自分が想う以上の喪失感と自己嫌悪にかなり落ち込みました。キツかったです。

精神的に2回目の大ピンチ。娘達がずっと寄り添ってくれたおかげで、地底に着く前に上を向く事が出来ました。

インスタ仲間からの優しい言葉にも相当助けられました。今のルークと出会い、ジャックの思い出も笑って話し、新たな親バカ炸裂で生きていますが、あの時の別れの無念さ寂しさは今も、そしてこれからも、ずっとずっと持ち続けると思います。だからこそ無駄には出来ません。

人生のピンチ、人それぞれ感じ方は違いますが、私にとっては次へ生きる心の強さと、笑顔を忘れずに何に対しても思いやりと優しさを持つ糧となり、決して無駄ではなかったと。

あの時の辛さを何かある度に思い返して奮い立たせています。

●これからの夢や目標

とにかくコロナで大変な世の中。

そんな中での今年の目標は、動く事。動かす事。体だけでなく心も動かす! 2年以上立ち止まってますから。

不定期開催していたスタイリング提案や、得意分野に特化した会を新たな形へ動かすこと、メインの仕事もそれ以外も自分に何か出来るか模索中です。

インスタ発信に関しては引き続き、自分らしく、とにかく笑顔で元気に!好きを大切に!

内容としては、私の統一性のないpostを見て有難い事に「元気が出る」と言って下さる心優しい方々のお言葉に甘えさせて頂いて、これからもあーだこーだやって行こうと思っております。

昨年はステイホームでやりたい事出来ない~リア友に会えない~実家帰れない~ご飯作る事ばかり~で、伝える内容も自分とは?を考えすぎて何度かインスタを本気で止めようと思ったり笑

だから私らしくのんびりと、年代も様々なステキな方々と知り合えた事、色んな関係性を築けた大事な人達との出会いを感謝しながら楽しみます。

自分は自分。無理しない。
これ以上もこれ以下もない私ですから。

元気が出て、誰かに寄り添えたら良いなと。
目指せカッコいい女性!

そして去年は新たにナチュラルビューティースタイリストの資格も得て、前よりちょっと物知りになりました。まずは、この日々変化するコロナ禍、今の現状の中で出来る事を!

とりあえず自分1人でも出来る事、レベルUPする為にまた資格を取って今よりちょっと物知りになる予定です。

宝の持ち腐れにならない様にしなきゃ!ですね笑

人生一度きりの54歳!やっと春から子育ても落ち着くので、直接会って素敵な方々の輝くパワーを沢山吸収させて貰えたらと思ってます。そこから新たな発見や目標が増えるかも。

何せ自分が動かなければ何も始まらないですし、元気に笑顔で前向いて頑張りたいアキおばちゃんなので!


Akiさん、お忙しい中ありがとうございました。

Akiさんが歩いてきた道のりを頭に入れながら改めてそのポストを見ると、また違った風景が見えてくるかもしれません。

そんなAkiさんのSNSアカウントはこちらになります。

Akiさん承諾の下、そのスタイリッシュな世界をご紹介させていただき本日の美人さん紹介とさせていただきます。



50s.online編集部が考える“美人さん”とは『周りの人を元気にする大人の女性』。この新しい定義も広めたいと考えております。

「今日の美人さん」企画では、写真の掲載についてはご本人様からの了承を頂いております。画像・動画の無断使用は禁じられていますのでご注意ください。