ワンコ騒動の顛末報告。女性は素早く男は動きが遅いという事実。

おはようございます。近所のワンコが夜泣きしていて虐待されているのでは?事件の顛末報告です。

先に結果を書きますと、ワンコは無事に保護されました。昨日の午前中にNPO関係者の中年の女性2人が問題となっているアパートを訪問。

そこでワンコの飼い主との話し合いの結果、当面はNHO法人で預かるということになり、すぐさまケージに入れられて保護されたと、近所の犬散歩で顔見知りのおばさんが教えてくれました。

このおばさんも異変に気付いていたらしく、あんなに吠えていたら体力が奪われて死んじゃうかもしれないと心配していたとのこと。

そして知り合いの犬の保護団体の人に相談したら、すぐに別のNPO関係者が駆けつけてくれて飼い主を説得してくれたとのことで、まずは一安心。

そして、どうしたものかと行動に移せないまま呑気に構えていた自分を恥ずるのみ。一方でワンコ救出に素早く動いたおばさまたちに感謝と同時にすごいパワーだなと感心しきり。

年を取れば取るほど男は頭でっかちで動きが取れず、逆に女性は軽やかに行動に出るという事実を身を持って知ることになり、同世代の女性に敬意です。

最近、こんな本の存在を知りました。小柳ルミ子さんのデビュー50周年記念書籍「もう68歳と思うのか、まだ68歳と考えるのか」。


このタイトルを見て、50代半ばで老いへの怖れを感じている自分がなんだか滑稽に思えてくるから不思議です。

映画「白蛇沙」辺りからのヌード写真で大変お世話になった小柳ルミ子さん。68歳になられてもまだまだ妖艶で、そのお顔を見ていると下半身がムクムクしてくる罪な人。

50代なんてまだまだ小僧。私でもっと体を熱くしなさい。

そんな風に勝手に自己解釈して明日への気力をたぎらせる9月23日のお昼です&やはり同世代以上の女性しか愛せないと自覚中です。

●今日の花言葉:モモの花「私はあなたの虜」

ランキングに参加しています&1クリックして頂けると喜びます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 50代の恋愛へ
にほんブログ村