正常位が好きなエロだけの人生。立ち止まって考えるステイホーム週間

体位は何が好きですかと問われれば即答です。正常位ほど気持ちいいものはないと。

快楽と羞恥のはざまを漂う女性の表情、これを見られることが男子の特権だと朝からエロい妄想ですみません。

ステイホーム週間4日目、いかがお過ごしでしょうか。カレンダー的には平日の火曜日でもあり、どうしても出勤しなければいけない人も少なからずいらっしゃるようで、お疲れ様です。

そして不要不急の外出を控える自粛生活も長くなり、改めてこれは禁欲生活であるなと独り言。

何をするにも、命がけになってしまいましたという言葉を頂いておりますが、まさにその通り。

ここ数か月、満足に人に接したことがなく、そろそろ限界だよ~と叫んでみたい4月28日の朝です。

それにしても中身がない文章です。書いている人間の中身が空っぽだから文章に含蓄がないんだと。

あるのは、女性に対するスケベ心下心だけで、よくぞこれだけで生きてきたものだと我ながら苦笑するしかありません。

いや、体調はものすごくいいんです。朝、目覚めた時からすでに若い頃のように下半身に張りが有り、自分でもビックリ。

でも、その先が見えないから、この盛り上がりも虚しく感じられ、つくづく自分の人生は何だったのかと否定的になってしまうという、まさにマイナス思考の悪循環。

そこで立ち止まりです。こんな中身のないスケベが命だけのおっさんに、今、出来ることとは何ぞやと。

まず一つ、確実に言えることは、人様に迷惑をかけないように生きていくこと。なにも出来なくていいから人様の世話になるようなことはするなと。

でもね、こんなエロだけの人生を歩んできたおっさんでも、ほんの少しでもいいから誰かの役に立ちたいと思ってしまうんですよね。

じゃあ一体、何が出来るの? ステイホーム週間での宿題がはっきり見えたところで、また明日。

追記

正常位は通常位とも対面男性上位とも言います。密着した挿入感と全身の接触…、止めておきます。

文:レオンK

↓ポチッと応援してもらえると励みになります↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

50s.onlineのツイッターはこちらから